料金表Price

自費料金表(全て税込表記)

審美修復(詰め物、被せ物)

※記載価格は全て税込です。

 詰め物被せ物(前歯)被せ物・アンレー(臼歯)
ジルコニアレイヤリング-154,000円143,000円
ステイニング74,800円110,000円96,800円
プレーン
(色調がA2かA3)
63,800円85,800円85,800円
E-maxレイヤリング-132,000円121,000円
ステイニング53,900円88,000円77,000円
プレーン
(色調がA2かA3)
42,900円66,000円66,000円
 簡単なもの難しいもの
ラミネートベニヤ66,000円132,000円
ダイレクトボンディング22,000円27,500円

土台

※記載価格は全て税込です。

レジンコア6,600円
ファイバーコア19,800円

ホワイトニング

※記載価格は全て税込です。

デュアルホワイトニング
(ホーム+オフィス)
39,600円
オフィスホワイトニングトライアル(1回)22,000円
スタンダード(2回)33,000円
追加16,500円
ホームホワイトニングジェル2本、トレー付き19,800円
追加ジェル2本3,300円
ウルトライーズ2,200円
PMTC、エアフロー、フッ素塗布5,500円

歯周外科

※記載価格は全て税込です。

歯周外科・再生療法77,000円
クラウンレングスニング(1歯につき)55,000円

インプラント

※記載価格は全て税込です。

手術代+
インプラント本体
(straumann)
231,000円
アバットメント77,000円
上部構造被せ物の
費用に
準じる
印象(インプラント用、1歯につき)7,700円
仮歯(インプラント用、1歯につき)16,500円
サージカルガイド(2歯まで)55,000円
1歯追加で11,000円

骨造成

※記載価格は全て税込です。

ソケットプリザベーション6,600円
バイオス+バイオガイド44,000円
GBR(小さなもの)44,000円
GBR(大きなもの)55,000円
ソケットリフト
(1歯につき)
55,000円
サイナスリフト
(片側につき)
220,000円

検査・処置

※記載価格は全て税込です。

初診料3,300円
再診料1,100円
再診料
(簡易な処置の時)
550円
パントモ4,400円
CT8,800円
仮歯3,300円
形成代3,300円
印象代
(簡単なもの)
3,300円
印象代(精密印象)5,500円
矯正抜歯
(乳歯、前歯)
4,400円
矯正抜歯(小臼歯)6,600円
矯正抜歯(大臼歯)11,000円
矯正抜歯
(親知らず)
33,000円
静脈鎮静66,000円
スポーツ用マウスガード16,500円
診断書5,500円

矯正治療メニュー

初期費用

※記載価格は全て税込です。

相談料 無料
検査料 33,000円
診断料 11,000円

基本料金

※記載価格は全て税込です。

こども
(第1期治療)
大人
(第2期治療)
マウスピース型
矯正装置
(*製品名インビザライン)
ワイヤー矯正
表側 舌側矯正(裏側) 部分矯正
基本料金 440,000円 前歯のみ:
軽度 440,000円
(片顎のみ 220,000円)

前歯から小臼歯:
軽度〜中等度 660,000円
(片顎のみ 330,000円)

全顎(上下):
軽度 880,000円
中等度以上 990,000円
クリア:
715,000円

セラミック:
825,000円
フル
(上下裏側):
1,210,000円

ハーフ
(上 裏側/
下 表側):
990,000円
33,000円
/1歯
調整料 0円 0円 5,500円 フル:
8,800円

ハーフ:
6,600円
5,500円
保定装置料
(リテーナー)
0円 0円 片顎: 27,500円
紛失、破損した場合は、実費の一部を頂くことがあります。片顎:16,500円
観察料 3,300円

※虫歯治療、矯正のための抜歯などは治療費に含まれません。

*インビザラインは、完成物薬機法未承認の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる
場合があります。

ワイヤー ホワイト 加算 片顎:27,500円

当院でご用意している表側クリアはクリアブラケットと金属色のワイヤーの組み合わせです。

歯科矯正用アンカースクリュー埋入料:
1本22,000円/2本目以降:16,500円

※虫歯治療、矯正のための抜歯などは治療費に含まれません。

お支払い方法

クレジットカード対応

当院では、VISA・MASTERのクレジットカードでお支払いいただけます。

お支払い方法

医療費控除

自分自身やご家族が支払った医療費の合計が10万円を超えたら、一定の金額の所得控除を受けることができます。医療費控除は、所得金額から一定の金額を差し引くもので、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

医療費控除

医療費控除

医療費控除として
認められている費用

医療費として認められるのは、実際に医療機関に支払った治療費だけでなく、通院にかかった交通費(電車・バス・タクシー代)も含まれます。ただし予防接種や診断書作成料、駐車料金、ガソリン代などは医療費の対象外となります。また、成人の美容目的の場合も対象外となります。

医療費控除額早見表

課税総所得額 1年間で支払った医療費総額(保険金などで補填がない場合)
30万円100万円200万円
150万円30,900円135,900円225,000円
300万円40,000円180,000円337,500円
500万円60,000円270,000円550,000円
800万円66,000円297,000円601,500円
1000万円86,000円387,000円727,000円
2000万円100,000円450,000円950,000円

医療費控除について、詳しくは国税庁のホームページをご覧になるか、最寄りの税務署にお問合せください。
国税庁ホームページ:
http://www.nta.go.jp

 

※記載価格は全て税込です。